2016年01月20日

簡易版使用感 トーマス・ミュラー(14-15 OE SOC)

今回の使用感紹介は電撃アーケードの付録、トーマス・ミュラーです。
起用ポジションツートップの右で起用しました。



トーマス・ミュラー(14-15 OE SOC)
19/8/16/15/16/17 total91
KP 降臨

まず、数値面ですが、トータル91は過去最高数値となります。
個人的にはワールドカップでの得点数、毎年、コンスタントに決めているゴール数、FWにしては高いDF値を考えると少し低いのではと思います。私の評価ではオフェンス20、テクニックとスピードは+1くらいして94〜5が妥当な印象ではあります。

使用感ですが、割と現実に近い印象でシュートはかなり上手く、コースを狙ってまずまず強烈なシュートが飛びます。
後、使って意外だったのはセンタリングが他の選手より少し速い点です、ウイング適性があるのか、右足から繰り出されるセンタリングは正確で速いボールが入ります。

それ以外は現実同様で特に良いと感じることはないのですが、得点とアシストは淡々と積み重ねるという感じです。

最終評価は良さがよくわからない感じではあるものの、悪くはない1枚。
テンプレには劣りますが、使えないカードという感じではないと思います。
次のバージョン辺りで数値が盛られることに期待したい1枚と言って良いと思います。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:07| Comment(3) | 13-14 選手使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

簡易版使用感 バスティアン・シュバインシュタイガー(14-15 OE 黒)

今回、紹介するのはシュバインシュタイガーです。
起用ポジションは右ボランチです。

裏のヒートマップは左メインに塗られていますが、過去に違うバージョンですが、センタリングを左足で蹴らない時があったので右にしました。



バスティアン・シュバインシュタイガー(14-15 OE 黒)
15/15/16/16/14/17 total93
逆サイドアタック

まずは数値面ですが、過去の高数値のカードと比べるとスタミナが低めですが、全体的にはバランスが良い印象です。

使用感ですが、年齢と共に活躍の場を後ろのポジションに移していることもあり、若い頃のカードと違い守備がかなり堅い印象です。
守備に関してはディフェンス、パワーがボランチの選手にしては高く、スピードも最低限はあるため非常に堅い印象です。
ただし、守備範囲は少し狭いので、組む相手は考える必要があるかなと思います。

攻撃に関してもシュートは相変わらず以前のカードと差がないのでボランチにしては割と強力、パスはKPが逆サイドということもあり、早いタイミングでサイドチェンジが出るのでカードを動かすプレイスタイルに適していると思います。

最終評価は5Rチームでボランチに使うのであれば、攻守のバランスを見る必要はありますが、十分にテンプレ級と言える1枚です。
使っている人は多くないですがおすすめの1枚と言えます。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:07| Comment(3) | 13-14 選手使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

簡易版使用感 フィリップ・ラーム(14-15 OE SOC)

今回、紹介するのはクロス重視で公式大会でもトップ下起用をしているのを見かける人気カードフィリップ・7ラームです。

起用ポジションはトップ下になります。



フィリップ・ラーム(14-15 OE SOC)
15/15/18/14/16/17 total95
クロス重視(レアKP ホーミングクロス)

数値面ですが、13-14 BEと比較するとスタミナが2、スピードが1下がり、テクニックが2上がっています。
スタミナが17でも19でも体感的にはあまり差がないことを考えると実質1アップと言って良いかもしれないです。と思っていましたが、SOCラームは数値の割にはスタミナの減りは早い気がします。

使用感ですが、やはり、サイドバック出身ということで自動オーバーラップもしますし、運動量は非常に豊富です。ただし、スタミナの減りは数値よりは早い印象です。

ドリブル、シュートは想像していたより良くて、ニースケンス当りと比べてもあまり差はないと思います。
センタリングはクロス重視持ちということもあり、当初からかなり速い球を蹴ってくれる印象でした。

守備に関しては可もなく不可もなく前線奪取を全くしないという感じではないですが、パワーは低めなのでそこまで取る印象はない感じです。

それ以外の部分では連携が非常に良くて使いやすいです。

最終評価はニースケンスの代用としてトップ下起用は十分に可能なテンプレレベルと言えます。
懸念点はPKですが、今のところ、ニースケンスもそこまで決まる選手ではないので気にならないかと思います。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:09| Comment(3) | 13-14 選手使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする