2019年04月14日

FOOTISTA使用感 ジャスティン・クライファート(★2)

昨日、「フットボリスタ 2019年5月号」の付録で登場したジャスティン・クライファートを使ってきました。

買おうか迷っていると言っていましたが本屋さんで見つけたら迷わず買っていました。

3トップの右ウイングメインで起用しました。

左でも使いましたが逆足精度Bでセンタリングが微妙でした。






ジャスティン・クライファート(★2)

72/48/72/65/76/70 total80

スキル なし

コスト80

数値的には★2ということでオフェンスかスピードがもう少し欲しい感じです。






後はスタメン起用を考えるならスタミナがかなり厳しいです。

実際の使用感もその辺りがモロに出ていて、ウイングとしてはスピードが少し足りないのでDFに割と追いつかれます。

また、スタメン起用の場合はホットラインに組み込んだりすると後半早々にスタミナが減り数値が下がり始めます。

シュートもそんなに強くない感じです。

最終評価は趣味カード。

好きじゃない限りは厳しいかなという評価です。








*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

WCCFの役立つ攻略情報、付録情報が全てある!!
WCCFブログあんてなに参加しています。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*




posted by リケルメ at 13:12| Comment(0) | wccf 17-18 選手使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。