2017年03月11日

16-17バージョンは ポジション適正>選手能力

16-17バージョンは久しぶりに厳密にポジション適正をみるバージョンですね。

サイドバックの選手なんかは顕著で適正がないウイングやサイドMFの高い位置に置くとセンタリングが山なりになったりドリブルがノロノロしたりします。

しかし、サイドバックやウイングバックの位置に置くとガンガンオーバーラップするし、センタリングも速いので非常に動きが良くなります。

トップ下も割と顕著で適正が高い選手はシュートの威力が目に見えて上がったりします。

後は左右の適正も厳密でメッシの左ウイング等、全くやったことがないポジションに置くと明らかに動きが鈍ります。

逆にメッシなんかは右に置いても連携が繋がれば前バージョンと違いスムーズにセンタリングを上げてくれます。

ただ、ラボーナしたり、ゴロになったり安定しないのは辛いところです。

そう考えると、ベイルみたいに過去に左サイドやっていた選手なんかは左右両方で使えるので使い勝手が良いですね。

データ対戦みたいに地蔵でプレイする場合には本職ウイングの方がウイングでは良さそうです。

割と変化が大きくて面白いバージョンだと思います。(GKくそだけど)

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
WCCFの役立つ攻略情報、付録情報が全てある!!
WCCFブログあんてなに参加しています。
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
posted by リケルメ at 07:07| Comment(3) | 攻略記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする