2015年11月30日

コストパフォーマンス抜群のU-5チーム@ GK編

セルヒオ・ラモス、クリスティアーノ・ロナウドのバージョンごとの特徴を紹介していたところ、コストパフォーマンスについてコメントをいただいたので、試しにコストパフォーマンスを意識してチームを作ってみたいと思います。

U-5チームを考えており、チーム構成は白11枚とレア5枚で構成を予定しています。
黒はただも同然で強いカードが複数あり、記事では参考程度に紹介はするかもしれませんが簡単にチームを作れ過ぎてしまうので自重しています。

コスト感は白は100円以内、レアは500円以内でAmazonにて購入可能なカードという縛りにしたいと思います。

初回の今回はGKとレアDFを紹介します。

GK
フェデリコ・マルケッティ
クリスティアン・アビアーティ

PKキーパーが難航しました、色々と調べましたが、100円未満でAmazonで買えるのはブットかアビアーティくらいでした。
スタメンGKに関してはクルトワやカワシマ等も検討したのですがクルトワは予算オーバー、カワシマは12-13の降臨は予算オーバーでした。






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:07| Comment(0) | wccf チーム案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

セルヒオ・ラモスはどれが一番良いのか?

昨日はクリスティアーノ・ロナウドについて書きましたが、今日はクリスティアーノ・ロナウド同様にたくさんのカードが出ているセルヒオ・ラモスについて書いてみたいと思います。

まずは守備が一番堅いのは13-14BE、やはり1対1の守備は最も堅いです。
ただし、サイドバックで使うとたまにマークが外れてたりします。

その前があまり外れないのは13-14SPS、1対1はBEに劣るものの、個人的には一番使いやすい印象があります。

ロングパス重視のKPを使うなら12-13の黒、14-15SOCもありますが、そこまで差を感じないので5Rなら黒が良いと思います。
U-5でもSOCではなくて、BEかSPSにしてラミ等、他の選手でロングパス重視を入れた方が安定だと思います。

個人的におすすめはSPSです、バランスが良いので使いやすいと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:03| Comment(0) | 13-14 選手使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

クリスティアーノ・ロナウドの使い分け

今年になって2枚のMVPが出たクリスティアーノ・ロナウド、08-09のWMVP、EMVPも合わせると4枚のMVPがあります。

数値上、明確に上下があるEMVPを除いて考えても各バージョンの最高選手として3種類あります。

一応、私は3枚とも持っているので、自分なりに使い分けをしています。

その使い分けを紹介すると、例えば、ウイングで使うならWMVP、やはり、ウイングで活躍していた頃をカード化しているのでフェイントも他のMVPより豊富でサイドは一番抜けると思います。(ウイングで活躍という意味ではEMVPも同様でかなり抜けます)

最新のAMVPはフィニッシュが素晴らしく、センターフォワードで使うならAMVPだと思います。

13-14MVPはサイドがそこそこ抜けてセンターフォワードとしてはAMVPには劣るものの他の選手よりは良くてバランスが非常に良いと思います。

私の場合はデータ対戦はWMVPとAMVPをポジションに合わせて使い、MVPはワールドトロフィーや大会等のカード移動が必要な対人で使っています。

他にも13-14のPOSクリロナも強いのでMVPを持ってない方にはおすすめです。

SOCはPKとFKが微妙ですがそれ以外は非常に良いと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
WCCFブログまとめサイト
WCCFブログあんてなに参加しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by リケルメ at 07:07| Comment(1) | wccf雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする